エシェゾー グランクリュ [2012] 750ml【フェブレ】

モデル: 33074402-24
メーカー希望価格:19960円(税込)
販売価格:16766円(税込)
ネット在庫状況: あり

エシェゾー グランクリュ [2012] 750ml【フェブレ】 ニュイ・サン・ジョルジュに本拠を置くフェヴレ社は、1825年の創立から7代にわたって続くグラン・メゾンで。4代目のジョルジュ・フェヴレは、かの有名なコンフレリー・デ・シュヴァリエ・デュ・タストヴァン(利き酒騎士団)の創設者のひとりとして知られ、オスピス・ド・ニュイ・サン・ジョルジュのキュヴェにも、レ・サン・ジョルジュ・キュヴェ・ジョルジュ・フェヴレとしてその名を残す。フェヴレが数ある他のネゴシアンと一線を画するのは、その広大な自社畑から造られるドメーヌもののワインが、全生産量の8割を占めるという事実であろう。コート・ド・ニュイ、コート・ド・ボーヌ、そしてコート・シャロネーズまで、合わせて120haもの自社畑を所有し、シャンベルタン・クロ・ド・ベーズやエシェゾーなどグラン・クリュに10ha、ニュイ・サン・ジョルジュのレ・サン・ジョルジュやジュヴレ・シャンベルタンのクロ・デ・ジサールなどプルミエ・クリュに25haの畑をもつ。ひとつのクリマの面積は平均して1haと決して大きくはないが、それだからこそクリマごとに手の込んだシュール・ムジュール、すなわちオーダーメイドのワイン造りを行うことができるのである。フェヴレが所有する120ヘクタールの自社畑のうち、半分以上の68ヘクタールはコート・シャロネーズに位置する。フェヴレ家がこの地域の潜在的な可能性に気付いたのは、第一次世界大戦と世界恐慌により産地が疲弊していた1933年のことである。この年にジョルジュ・フェヴレが賃貸耕作を始め、1963年には5代目のギィ・フェヴレがメルキュレイに最初の畑を購入。その面積を徐々に増やし、今日、ジヴリィ、リュリィ、モンタニー、ブーズロンまで、コート・シャロネーズ全域に版図を広げた。メルキュレイ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・ミグランをはじめとする数々のモノポール(単独所有)畑を手に入れ、コート・シャロネーズならフェヴレとまで言われるまでに成長。そして2012年以降、コート・シャロネーズの自社畑は「ドメーヌ・ド・ラ・フランボワジエール」という独立したドメーヌ名を掲げ、次のステージに上ろうとしている。今日、メゾンを率いるのは、2005年に25歳の若さで事業を引き継いだエルワン・フェヴレ。奇しくも彼の父、フランソワ・フェヴレがメゾンを継承したのも25歳の時であったという。エルワンは当主の座に就くや否や、改革を断行し、若いうちはなかなか飲みづらく、長年寝かせて初めて花開く典型的な長期熟成型のワインを、比較的早いうちに飲み頃を迎え、かつ長期の熟成もでき得るワインへとスタイルを変えた。さらに、本拠がニュイ・サン・ジョルジュということもあり、コート・ド・ニュイの赤ワインに特化しがちだったポートフォリオをコート・ド・ボーヌの白にも広げるべく、2008年にグラン・クリュのバタール・モンラッシェとビアンヴニュ・バタール・モンラッシェを入手。同時にピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュのガレンヌも加わり、壮観なラインナップを完成させた。またムルソーではマトロ・ウィッターシェイムと契約を締結。形式上は買いブドウによるネゴスものだが、実際にはブドウ栽培からフェヴレのスタッフが携わっているという。ニュイ・サン・ジョルジュ最高のクリマ、レ・サン・ジョルジュのグラン・クリュ昇格を同年代の造り手とともに働きかけるエルワン・フェヴレ。新しい当主のもと、フェヴレ社はさらなる高みを目指して進化し続けている。

4.農産物の加工・流通・輸出
(1)卸売市場の将来をどのように考えているのか
山田
農業競争力強化プログラムでは、加工・流通の構造を見直すこととしているが、卸売市場の関係者は、自分たちの将来について、不安に[2004] Clos de la Roche V. V.クロ・ド・ラ・ロッシュ VV【 Ponsot ポンソ】思っている状況にある。卸売市場の将来を、農林水産省では、どのように考えているのか伺いたい。

井上宏司農林水産省食料産業局
卸売市場については、これまで、出荷者側に立って集荷を行い、出荷者から販売を受託する卸売業者が全国各地の生鮮食料品等を、品ぞろえをするとともに、こ れらの卸売業者と仲卸業者との間で需給や品質にSALE価格で通販中応じた価格を形成しながら、食料の安定供給を通じて国民生活の安定に貢献をしてきたと考えている。また、出 荷者側に対しては、卸売業者が代金を早期に回収をして確実に決済をすることにより、生鮮食料品等の生産、流通の円滑化に寄与してきたと考えている。
他方、卸売市場の最近の状況大特価販売を見ると、インターネット通販や産地直売等の増加により、生鮮食料品等の流通経路がルーチェ 2011 ■スーパートスカーナ 赤 750ml多様化して、卸売市場を経由する生鮮食料品等の比率は低下傾向にあるとともに、卸売市場あるいは卸売市場関係業者の数も減少が続いている。
今後は、こうした農産物流通について引き続き一層流通ルートの多様化が進んでいくものと見込まれるフェリスタス 金箔入りプレミアムスパークリングワイン ドライ ゴールドBOX付き 750ml瓶x12本入りケース販売【ドイツ】【辛口】【MA】が、他方で、代金回収機能等の卸売市場の役割は、なお意 義を有するものと考えており、お楽しみ卸売市場をめぐる状況の変化、食料需給、消費の実態等を踏まえて、農業者と消費者の双方がメリットを受けられるような流通構 造を確立するために、市場関係者の方々の意見も丁品質保証書寧に聞きながら、卸売市場法の見直しについて検討していきたい。

山田
ありがとうございました。卸売市場法の改正について検討していきたいということであった。早めに検討の方向性を示していただきたい。農業競争力強化支援法 でも、流通、加工の部分の方向がある程度出て最安値いるが、具体的に、卸売市場の法律の見直しもあると思うので、速やかな対応をお願いしたい。

4.農産物の加工・流通・輸出
(2)米卸業者の将来をどのように考えているのか

山田
流通、加工で心配をしている方々として、米の卸売業者さんがあげられる。米卸業者の皆さんも自分たちの将来をどう考えていったらいいのか、真剣に検討している。米卸業の将来を、農林水産省はどのように考えているのか伺いたい。

柄澤彰農林水産省政策統括官
現状の米の流通の状況を見ると、生産者、安価な価値とともに、JA、全農、卸、実需者など、多段階で複雑な流通になっていて、その都度コストが発生している状況にある。また、 米卸業界について見ると、中割引に小規模の企業が多数存在して言わば過当競争となっていて、経営基盤が不安定で、卸売業者が大手量販店などの実需者に対して価格 交渉力が弱いという課題がある。このため、現超安値在の米流通におきましては、生産者に適切な対価支【スーパーSALE★特別価格】[1966] シャトー・ラフィット・ロートシルト払が実現できないことに加えて、生産者との安定取引あるいは 消費者が求める商品の【ケース買い】フェスティボ トロンテス/モンテヴィエホ 750ml×12本 (白ワイン) 【ケース売り】【業務用】安定供給について、必ずしも十分に機能を果たせていないという状況にある。
したがって、昨年11月の競争力強化プロ良い価格を持っているグラムでは、農業者、消費者のメリットを最大化するため、農業者、団体から実需者【ふるさと納税】ヱビスビール500ml缶24本入りセット、消費者に農産物を直接販売するルートの拡大を推進するとともに、中間流通については抜本的な合理化を推進することになった。
このようなことが促進されると、流通段階でコストが低減最安値に挑戦され、また、大手量販店等に対する米卸【送料無料】セゾン・デュポン 750ml (ベルギービール 24本セット)【納期:3日~約2週間後に発送】業者の価格交渉力の向上が図られると、生産者への適切な対価 支払が実現される、また、生産者との間で事前契約満足のいく価格でや複数年契約などの安定取引が促進される、さらには、新業態、新商品開発等を通じた商品の付加価値向上や 消費拡大が図られるという効果が期待されると考えている。

山田
是非、そのような方向性をしっかり業界の方今割引である々にも説明して、改革バルヴェニー 21年 ポートウッド ノンチルフィルタード 700ml 47.6度 丸箱【並行輸入品】【あす楽対応】が業界の方として取り組めるよう指導をお願いしたい。この廃止二法案と農業競争力強化支援 法、これらは、全体として農業のコストを下げて、農業シャトー カノン ガフリエール[2000]生産者の手取りを増やしていくという対策なので、是非きっちりしたビジョンを示し、推進していただき たい。